Masakazu Itakura Official Blog
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リュウミホさんライブat中之条
2014年 04月 21日 (月) 17:35 | 編集
昨日の続き。

怖いことがもうひとつあって、寝る前に歯を磨こうと思ったら部屋に洗面所がついていないことに気がついた。
部屋に洗面所の案内は書いていないし、フロントはとっくに寝てしまったようだし、しかたなく洗面所を探すことに。
深夜二時過ぎ、人気のない静まり返った廊下をさまようこと数分。
廊下のどん詰まりにようやく洗面所らしき場所を発見。ここがまた怖いのに拍車をかけるようなところで、すぐ横は非常階段への扉があって、しかも磨りガラスで外が透けて見える。ガラスの向こうに人がいるような妄想に囚われてもう気絶寸前!
三秒で歯を磨き、推定時速三十キロの猛スピードで部屋に逃げ帰りました。
部屋に戻ると洗面所に歯ブラシを忘れて来たことに気がつくが、そんなもん取りに戻る勇気などある訳がありません。

ようやく長〜〜い夜が明け、朝7時に朝食をとりに食堂に行くと、昨日先に着いていたリュウミホさんご一行がすでに朝食中。
昨夜の出来事をみんなに話すと思いっきり笑われました。
でもギターの山本英美さんも怖くて一晩中テレビをつけながら寝たとのことで、やっぱりぼくだけが怖かった訳ではないんだとヘンに安心したりして(笑)

明けて20日はリュウミホさんのライブが二カ所で開催。
まず一本目はかつては薬王園という植物園だった場所で、いまは大きな自然公園になっている「花の駅・美野原」で開催されていた「町の日」記念イベントでの屋外ステージ。
午前9時に会場入りし、すぐにリハーサル。しかしすごく寒い。午前9時の気温2度!
寒くて手がかじかんで思うように指が動かない。
急遽何枚も重ね着をして、どうにかその場をしのぎました。
本番もステージ衣装になるのはちょっと無理そうなので厚着で演奏することに。
会場はたくさんのお客さんが来場されていて模擬店も多くでていて賑やか。
桜も満開でとても綺麗な場所でした。

そして中之条の町内に移動し夕方から二本目のライブ。
「つむじホール」という昨年10月にも来た場所でのライブです。
しかしリハでいろいろと問題発生。予期せぬ電源関係のトラブルで大幅にリハが遅れて、一時はどうなることかと思いましたが、何とか本番には間に合いました。
それでも多少不安を抱えたままでのライブとなりましたが、とても暖かい素敵なライブになりました。

ライブ後、すぐに戻らなくてはならなかったのが少し心残りでしたが、中之条すごく素敵なところでした。
また行きたいなぁ。

SN3T0932.jpg

SN3T0933.jpg

1907970_609461142469181_2296474705957350639_n.jpg


| ライブ | - | - |
copyright (C) Masakazu Itakura Official Blog all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。