Masakazu Itakura Official Blog
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウィンブルドンテニス開幕
2011年 06月 20日 (月) 23:59 | 編集
四大大会の中でも格別な、ウィンブルドンテニスの季節が今年もやって来ました。
毎年6月に行われるこの大会が始まると、夏ももうすぐだなぁと季節感を感じます。

ぼくの今年の注目は、男子はナダルが全仏に続いて連覇なるかということと、錦織圭選手がどこまで活躍するかです。
女子は復活したウイリアムス姉妹の活躍と、40歳のクルム伊達選手の一回戦突破なるか?と思っていたらやりました!伊達選手見事一回戦突破。ウィンブルドンで15年ぶりの勝利を挙げました。
1996年の勝利以来の快挙です。

伊達選手と言えば1996年のウィンブルドン準決勝、当時世界一位で圧倒的な強さを誇っていたシュテフィ・グラフ選手との試合が忘れられません。日没のため第2セットを伊達選手が取ったところで翌日順延になったこの試合、その日のうちに決着がついていたらおそらく伊達選手が勝っていたのではないかと思える内容でした。

男子の錦織選手の一回戦も見ものです。対戦相手は元世界ランク一位のレイトン・ヒューイット選手。
現在のランキングは錦織選手のほうが上ですが、どんな試合になるかとても楽しみです。
| スポーツ | - | - |
copyright (C) Masakazu Itakura Official Blog all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。